ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育委員会 > 学校教育 > 教育委員会 > 学校教育 > 学校給食センター > 市内公立小中学校一斉臨時休校期間の給食費の取扱いについて 【新型コロナウイルス感染症関係】
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

市内公立小中学校一斉臨時休校期間の給食費の取扱いについて 【新型コロナウイルス感染症関係】

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月18日更新

市内公立小中学校一斉臨時休校期間の給食費の取扱いについてお知らせします

  新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、市立小中学校の一斉臨時休校となったことを受け、江別市立学校給食センターでは、
 当該期間の給食費について、下記のとおり取扱うことといたしましたので、お知らせいたします。

(1)令和2年4月20日(月)から5月6日(水)までの臨時休校期間

 1.減額対象期間

   この期間の給食費減額期間は4月20日~24日、27日、28日、30日、5月1日(計9日)
   この間のうち、各学校で喫食予定だった日数分の給食費を減額します。
   ただし給食再開後、学校行事の中止に伴い給食が新たに設定された場合、減額する金額が変わります。

 2.減額方法

   令和3年3月分給食費から差引きます。

 3.減額金額の計算方法

   喫食予定だった食数に1食単価を掛けあわせます。

   1食単価:【小学校】低学年289円、中学年292円、高学年295円 【中学校】351円

(2)令和2年5月7日(木)から5月31日(日)までの臨時休校期間

  この期間、1食も給食を喫食しないことから、5月分の給食費の徴収は行いません。

口座振替をご利用の方

  5月1日(金)で口座振替を行ったのは、4月分給食費です。
  5月分給食費は6月1日(月)に振替予定でしたが、これを行いません。

納入通知書をご利用の方

  5月分のお支払いは必要ございませんので、使用しないでください。

 

休校種類