ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育委員会 > 学校教育 > 教育委員会 > 学校教育 > 学校給食センター > 令和2年度の給食費のお知らせを順次発送しています(決定通知書・納入通知書)
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

令和2年度の給食費のお知らせを順次発送しています(決定通知書・納入通知書)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月18日更新

令和2年度の給食費のお知らせを順次発送しています(決定通知書・納入通知書)

  令和2年度の給食費の通知書を順次、各世帯に発送しています。
  例年は学校経由ですが、臨時休校期間中のため、今年は郵便でお届けしています。
  なお、システム変更に伴い、昨年度までの通知書と異なる点がありますので、ご説明します。

通知書の種類

  口座振替をご利用の方には給食費決定通知書、納付書をご利用の方には学校給食費納入通知書をお送りしています。
  今年度から、児童生徒1人に対し1通に変わりました。

給食費の算定方法

  今年度から1食単価が変わりました。
  小学校低学年289円、小学校中学年292円、小学校高学年295円、中学校351円です。
  これに、各学校・学年の年間食数を掛け合わせて算定しています。

納期限と口座振替日の違い

  給食費の納期限は当月の末日です。(土日祝に当たる場合は前日に繰り上げます)
  口座振替は納期限の翌営業日に行われますので、口座振替をご利用の方は納期限までにご指定の口座にご入金ください。

  5月1日の口座振替は、4月分給食費になります。

市内公立小中学校一斉臨時休校期間の給食費の取扱い

  4月20日から5月31日まで市内公立小中学校が一斉臨時休校となりました。
  この期間の給食費の取扱いについては、こちらをご覧ください

学校給食における食物アレルギー対応中の方の給食費

  食物アレルギーで牛乳を飲むことができない方の給食費については、所定の申請を学校経由で
  給食センターにしていただくと、牛乳の提供を停止し、その分を減額しています。
  昨年度までは年間減額分を毎月の給食費にならしていましたが、今年度からは年度末の給食費から差引く方法に変わりました。
  現在表示されている額は差引き前の額で、年度末の給食費は変わります。
  対象となる世帯へは、年末から年明けにかけて個別にお知らせします。
  ※3月分で引き切れない場合は2月分からも差引きます。

今年度の就学援助を申請されている世帯

  今年度の就学援助を申請されている世帯には、認定結果をもとにして、5月下旬に給食費のお知らせ(決定通知書など)を郵送します。
  お知らせには通常に給食が行われた場合の金額が表示されています。
  給食費が減額となる月については、お支払時期が近くなりましたら別途、お知らせいたします。