ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > イベント > > 教育委員会 > 公民館等の再開について【新型コロナ対応】
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

公民館等の再開について【新型コロナ対応】

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月27日更新

公民館等の再開について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、臨時休館していた公民館等の施設を、順次再開いたします。

施設名再開日備考
 
中央公民館(コミュニティセンター)6月2日(火)月曜は休館日
野幌公民館
大麻公民館(えぽあホール)
旧町村農場6月1日(月) 
ガラス工芸館6月6日(土)平日は休館日
北海道林木育種場旧庁舎

 ※感染拡大の状況により、再度利用中止となる場合があります。新しい情報が入り次第、随時更新します。
 

利用されるみなさまへ

 新型コロナウイルス感染症の予防・まん延防止のため、下記についてご協力をお願いいたします。

 
  ◆風邪の症状(平熱を超える発熱・せき・くしゃみ・だるさ等)がある場合の利用を控える。
  ◆2週間以内に新型コロナウイルスの流行地域への訪問歴がある、または感染者や感染疑いのある方と接触している場合は、利用を控える。
  ◆開始前と終了後に手洗いまたは手指の消毒を行う。
  ◆マスク着用などの咳エチケットを徹底する。
  ◆定期的に窓を開けて換気する。
  ◆各室ごとに示された「利用人数の目安」を守る。
  ◆人と人との距離を最低1m(できるだけ2m以上)取る。
  ◆直接手と手の接触など身体的接触のある活動や、大きな声を出す、歌うなどの活動は控える。
  ◆緊急時の連絡・確認のため、連絡先などのご記入についてご協力をお願いします。
  ※必要に応じて、保健所等の公的機関へ提供させていただく場合があります。

施設内の感染防止対策について

 ・各施設の入口に消毒用アルコールを設置しています。
 ・職員はマスクを着用して業務に従事します。
 ・施設内は定期的に換気を実施しています。
 ・施設内の設備や共用備品などは定期的に消毒します。
 

施設の一部利用制限について

 感染拡大防止の観点から、当面の間は施設の一部について利用を制限します。みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 【公民館・コミュニティセンター・市民文化ホール】
 ・ロビーの利用は休止します。
 ・出入口は正面玄関のみとしています。
 ・ホールを含む貸室については、利用人数制限があります。

 【旧町村農場】
 ・研修室については、利用人数の上限を15人とします。

 【ガラス工芸館】
 ・ガラス吹き体験は休止します。

 【林木育種場旧庁舎】
 ・管理事務室兼談話室については、利用人数の上限を14人とします。
 ・休憩室については、利用人数の上限を17人とします。