ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育委員会 > 郷土資料館・セラミックアートセンター > 教育委員会 > 生涯学習・文化・スポーツ > 令和元年度ロビー展 「発掘!高砂遺跡」~平成30年度発掘調査成果展~
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > イベント > > 教育委員会 > 生涯学習・文化・スポーツ > 令和元年度ロビー展 「発掘!高砂遺跡」~平成30年度発掘調査成果展~
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

令和元年度ロビー展 「発掘!高砂遺跡」~平成30年度発掘調査成果展~

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月10日更新

「発掘!高砂遺跡」ポスター

開催概要

 JR高砂駅の北側に広がる高砂遺跡は、昭和30年代から何度も発掘調査が行われている市内最大級の遺跡です。過去の発掘調査で明らかにされてきた遺跡の概要を紹介するとともに、平成30年度の発掘調査で出土した土器や石器等の資料を公開します。

開催期間

 令和元年7月14日(日曜日)~令和元年9月23日(月曜日・祝日)

 9時30分から17時00分(※最終入館は16時30分ころまで)

場   所

 江別市郷土資料館 1階ロビー(江別市緑町西1丁目38番地)

観 覧 料

 無料 ※ただし、常設展見学は有料

休 館 日

 7月16日・22日・29日、8月5日・13日・19日・26日、9月2日・9日・17日 

 ※毎週月曜日(祝日・振替休日の場合を除く)、祝日・振替休日の翌日(土・日の時は火曜日)

展示内容

 ・発掘調査で出土した土器・石器等(約80点)

 ・調査の手順、整理作業の解説パネル 等

 異形石器

 ※平成30年度の調査で出土した「異形石器」も展示します