ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > イベント > > 教育委員会 > 生涯学習・文化・スポーツ > 平成30年度 後期ロビー展「昔なつかし えべつ昭和レトロ館」
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

平成30年度 後期ロビー展「昔なつかし えべつ昭和レトロ館」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月12日更新

30kouki

開催概要

 2019年、30年間続いた「平成」にかわり新元号が施行されます。近時における情報化社会への移行は、人々の生活に劇的な変化を与えた一方、昔から大切に使われてきた道具や古い街並みは、次第に失われつつあります。
 「昭和」という時代は、人々の暮らしや江別のまちが大きく変貌を遂げた時期であり、当時の生活用品のかたちは、その時代ごとの世相や需要を如実にあらわしています。その斬新なアイディアやデザイン感覚は、昭和期に生きた人々には懐かしく、平成生まれの人々にとっては、かえって新鮮に映るのではないでしょうか。
 今回のロビー展では、昭和期の家具・家電および写真資料等から、江別のまちと人々の歩んできた記録を辿ります。

開催期間

 平成30年12月15日(土曜日) から 平成31年3月24日(日曜日)

 9時30分から17時00分(最終入館は16時30分まで)

場   所

 江別市郷土資料館1階ロビー(江別市緑町西1丁目38番地)

観 覧 料

 無料 *ただし、常設展見学は有料

休 館 日

 毎週月曜日(12月24日、1月14日、2月11日をのぞく)、

 年末年始(12月29日から1月3日まで)、

 12月25日(火曜日)・1月15日(火曜日)・2月12日(火曜日)・3月22日(金曜日)

展示内容

(1)江別の街並み写真(パネル) 

(2)家電・家具等の生活用品

(3)子どもの生活(教科書・おもちゃ) 

(4)看板・新聞・雑誌など 

(5)体験コーナー 

  1.昔のおもちゃで遊ぼう! 

  →けん玉・こまの体験コーナー、「びゅんびゅんごま」等の簡単に作れる工作コーナーも設置

  2.再現コーナー“昭和40年頃の暮らし” 

  →六畳一間のスペースに、昭和40年頃に使用されていた家電・家具を展示し、 当時の生活風景を再現
    実際に畳の上に上がって見学することも可能

(6)ワークシート配布  *小学校4~6年生向け
  クイズを解きながら、昔の道具について学ぶことができる「ワークシート」を会場で配布します。
  参加者には景品をプレゼント!

s30ebetubashi shisei10
s50jouchoume