ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育委員会 > 郷土資料館・セラミックアートセンター > 教育委員会 > 生涯学習・文化・スポーツ > 【開催終了しました】 平成28年度後期ロビー展「暮らしの中の文様~いのりのかたち~」
トップページ > 分類でさがす > 観光情報 > イベント > > 教育委員会 > 生涯学習・文化・スポーツ > 【開催終了しました】 平成28年度後期ロビー展「暮らしの中の文様~いのりのかたち~」
教育行政執行方針・教育大綱・総合教育会議
教育委員会
各種計画
学校教育
生涯学習・文化・スポーツ
各種制度・手続き
施設
刊行物
その他
施策・評価

【開催終了しました】 平成28年度後期ロビー展「暮らしの中の文様~いのりのかたち~」

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月22日更新

            monyou

開催概要

 私たちの生活の様々な場面で彩りを添えている “文様”。その一つひとつには、時代を越え受け継がれてきた人々の想いや、意味が込められています。
 
現在、身の回りの生活用品が大量生産される時代となり、古来より日本人が大切にしてきた伝統や文様に込められた意味が、次第に忘れ去られつつあります。描かれた景物の意味やその由来を知ることで、普段とはまた違った視点から、身の回りのあらゆるものを見つめ直すきっかけになるのではないでしょうか。
 
今回は、郷土資料館収蔵の着物・食器・漆器等にちりばめられた絵柄やモチーフに注目し、日本人の伝統的な美意識とその歴史的背景について紹介します。

開催期間

 平成28年12月17日(土曜日) から 平成29年3月31日(金曜日)  ※開催終了しました

場   所

 江別市郷土資料館1階ロビー(江別市緑町西1丁目38番地)

観 覧 料

 無料 *ただし、常設展見学は有料

休 館 日

 月曜日(祝日・振替休日の場合を除く)、祝日・振替休日の翌日(土・日の時は火曜日)、年末年始(12月29日から1月3日)

ギャラリートーク

 当館学芸員が展示解説を行います。

 ○日 時 : 毎週日曜日 14時開始(20分から30分程度)
 ○場 所 : 郷土資料館1Fロビー
 ○参加費 : 無料

主な展示資料

tsurumonsara taketora namituru kashi
 《松竹梅楼閣山水鶴文皿》        《竹虎文鍔》       《「満月」字波鶴文様柄鏡》        《菓子図式》

onigawara takaradukushimakie namichidori
       《雲水文鬼瓦》             《宝尽文蒔絵箱》             《波千鳥文鉄瓶》

展示風景

tenji1 tenji2

tenji3 tenji4

tenji5 tenji6