ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
助成制度
工場立地法に基づく届出
企業誘致パンフレット
企業立地に係る産学官連携
市長の企業訪問
企業PRガイド
フード特区

食品産業の振興と集積促進に係る連携・協力に関する協定の締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月30日更新

食品産業の振興と集積促進に係る連携・協力に関する協定を締結しました

 北海道は食品産業の日本一の集積地であり、特に江別市は農商工連携88選に「江別麦の会」が選定されるなど農商工連携の先進事例地として高く評価されています。
 このような追い風を受け、これまで先端産業の研究開発型企業を誘致してきた江別RTNパークに、食品産業を集積する方針を固めました。
 この具体的な支援策として、組織対組織で食品産業の振興と集積のサポート体制を作るため、平成21年3月10日に連携・協力協定を締結(平成22年1月18日変更協定締結)しました。


食品産業の振興と集積促進に係る連携・協力に関する協定書 [PDFファイル/43KB]

食品産業の振興と集積促進に係る連携・協力に関する変更協定書 [PDFファイル/175KB]

食品産業の振興と集積促進に係る連携・協力に関する協定実施細目 [PDFファイル/153KB]

酪農学園大学のホームページ食品加工研究センターのホームページ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。