ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 衛生・ごみ > ごみとリサイクル > ごみとリサイクル > 減量化・リサイクル > みんなのメダルプロジェクト > 東京2020オリンピック・パラリンピック公認プログラム「都市鉱山からつくる! みんなのメダルプロジェクト」にご協力ください

東京2020オリンピック・パラリンピック公認プログラム「都市鉱山からつくる! みんなのメダルプロジェクト」にご協力ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月19日更新

みんなのメダルプロジェクト

          みんなのメダルプロジェクト

 使わなくなったパソコン・スマホ等が東京2020オリンピック・パラリンピックの入賞メダルに生まれ変わります。

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」とは

みんなのメダルプロジェクト

 2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルに、不要になった小型家電に含まれる金や銀などのリサイクル材が活用されることになりました。2020年以降も持続可能な、リサイクルの促進につながることも期待しています。
 江別市は、東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、参加しています。

 主催:東京2020組織委員会・環境省・日本環境衛生センター・NTTドコモ・東京都

不用になった小型家電の回収方法

 市内イベントで年2~3回程度回収を予定しています。回収の決まったイベントを下記に掲載します。

えべつ環境広場2017(※ 終了しました。)

 ※ えべつ環境広場2017での回収は終了しました。たくさんのご協力ありがとうございました。

日時

 平成29年6月17日(土曜日)、18日(日曜日) 10時から16時まで

会場

 野幌公民館(野幌町13-6)

回収品目

 回収は、次の4品目に限ります。

  • パソコン(ノート型含む。ブラウン管式モニターは回収できません。)
  • スマートフォン
  • タブレット
  • 携帯電話

回収方法

 会場に小型家電回収ブースを設置します。

参考

 日本環境衛生センターのホームページ(www.toshi-kouzan.jp)→「都市鉱山 リサイクル」で検索