ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ごみとリサイクル > 減量化・リサイクル > 生ごみ減量の取り組み > 食材使い切りレシピ講習会(料理教室)を開催しました!

食材使い切りレシピ講習会(料理教室)を開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月8日更新

 家庭で余ったご飯を無駄なく使い切ることをテーマに、江別友の会を講師に招き、食材使い切りレシピ講習会を開催しました。
 この講習会は、野幌公民館で開催された「えべつ環境広場2016」の体験イベントの1つとして、平成28年6月18日(土曜日)に開催したもので、今年は18名の方が参加され、グループでの調理実習などを通して、食品の無駄をなくす工夫を学びました。

1 講演 食べ物を捨てない工夫

 江別友の会による「捨てたもの調べ」の結果から、家庭で発生する食品ロスの現状と食材を捨てない工夫について紹介しました。

家庭で捨てた食品調べ 食材を捨てない工夫

☑食材を捨てない工夫
(1)残りものは見える容器に入れる、(2)早く食べるものは手前に、(3)冷蔵庫内をこまめにチェック、(4)残りのご飯、パン、おかずは冷凍して1か月以内に、(5)冷蔵庫にあるもので調理する日を作る(買い物はお休みする)

2 「食材使い切りレシピ調理」講師実演

 江別友の会が、「食材使い切りレシピ」5品の調理実演をしました。

食材使い切りレシピ講師実演 調理実演2 

3 調理実習&試食

 「ごはんのピザ」と「簡単!オニオングラタン風スープ」を作るグループと、「こめこめお好み焼き」と「ごはんのお焼き」を作るグループに分かれ、調理実習を行いました。
 「余ったご飯でリゾットコロッケ」は、江別友の会で試食分を調理しました。

調理実習 調理実習

調理実習 調理実習

食材使い切りレシピ試食 食材使い切りレシピ試食

4 レシピ紹介

 今回の講習会では、江別友の会考案のレシピと、クックパッド「消費者庁の公式キッチン」掲載のレシピを使用しました。
 レシピ集は、下の画像をクリックすると一括でダウンロードできます。
 (「消費者庁の公式キッチン」のページはこちら。)

 食材使い切りレシピ講習会 レシピ集食材使い切りレシピ講習会レシピ集 [PDFファイル/3.96MB]

ごはんのピザ(江別友の会)

 江別友の会考案のレシピです。余ったごはん茶碗1杯分と少しの小麦粉で、直径20cmくらいのピザの台が作れます。
 ごはんで作るので、もちもちした食感が楽しめ、おなかもいっぱいになるレシピです。

ごはんのピザ(江別友の会)

簡単!オニオングラタン風スープ(仙台市)

 仙台市「ワケルファミリーのエコレシピ帳」のレシピです。⇒リンクはこちら
 ツナ缶の油を無駄なく使うので、旨みが増します。

簡単!オニオングラタン風スープ(仙台市)

こめこめお好み焼き(青森県鶴田町)

 青森県鶴田町の食べ物を無駄にしないレシピ帳「ECO LIFE」掲載のレシピです。⇒リンクはこちら
 ボリュームたっぷりの生地で、余った野菜もたくさん使い切れます。

こめこめお好み焼き(青森県鶴田町)

ごはんのお焼き(江別友の会)

 江別友の会のレシピです。ごはん茶碗1杯分の量で、余った野菜がたくさん使い切れます。
 お子さんのおやつにもおすすめです。

ごはんのお焼き(江別友の会)

余ったご飯でリゾットコロッケ(福井県 おいしい食べきり運動)

 福井県「おいしいふくい食べきり運動」として池田雅直氏(ビストロ ぷう・あ・ぷう オーナーシェフ)考案のレシピです。⇒リンクはこちら
 ごはん茶碗2杯分と余った野菜などで、4人分(8個程度)のコロッケが作れます。

余ったご飯でリゾットコロッケ(福井県)

5 大根1本使い切りレシピ(参考)

  江別友の会が考案した大根1本で様々な味が楽しめるレシピを紹介します。
 レシピ集は、下の画像をクリックすると一括でダウンロードできます。

大根1本使い切りレシピ大根1本使い切りレシピ [PDFファイル/304KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。