ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成28年度 救命講習定期開催予定

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月20日更新

平成28年度 救命講習定期開催予定について

 消防署では普通救命講習会などを定期的に実施しています。講習会は毎月1回の開催で、下に今後の開催予定の一覧表を掲載しています。
 なお、詳しい応募要領や開催場所は、受付期間開始前に、このページや広報えべつなどでお知らせします。
 既に受講された方も、救命技能を忘れることなく維持向上させるため、2年から3年間隔で定期的に受講することをお勧めします。 

平成28年度 救命講習定期開催日程

 会場はすべて消防本部(野幌代々木町80-8) 3階多目的ホールです。
 各回の定員は30名です。

開催日時間講習内容受付期間申込案内
第1回4月19日(火曜日)9時30分~12時30分普通救命講習13月7日(月曜日)9時~

  -

第2回5月19日(木曜日)9時30分~12時30分普通救命講習14月7日(木曜日)9時~  -
第3回6月19日(日曜日)9時30分~13時30分普通救命講習25月9日(月曜日)9時~     -
第4回7月19日(火曜日)9時30分~12時30分普通救命講習16月7日(火曜日)9時~

     -

第5回8月19日(金曜日)9時30分~12時30分普通救命講習17月7日(木曜日)9時~   -
第6回9月19日(月曜日)9時30分~18時30分上級救命講習8月8日(月曜日)9時~   -
第7回10月19日(水曜日)9時30分~12時30分普通救命講習19月7日(水曜日)9時~

申し込みの詳細

第8回11月19日(土曜日)9時30分~12時30分普通救命講習310月7日(金曜日)9時~申し込みの詳細
第9回12月19日(月曜日)9時30分~13時30分普通救命講習211月7日(月曜日)9時~  -
第10回1月19日(木曜日)9時30分~12時30分普通救命講習112月7日(水曜日)9時~  -
第11回2月19日(日曜日)9時30分~12時30分普通救命講習11月9日(月曜日)9時~  -
第12回3月19日(日曜日)9時30分~13時30分普通救命講習22月7日(火曜日)9時~  -

講習の種類

普通救命講習1(3時間)
【講習内容】
  • 講義:応急手当の重要性と必要性。
  • 実技:AEDを使用した成人に対する心肺蘇生法(人工呼吸と胸骨圧迫)および止血法と異物除去法。
    *AEDとは日本語で自動体外式除細動器と言い、AEDによる電気ショックは、心室細動(心臓がけいれんし生命に危険がある不整脈の状態)に対する最も適切な処置をする機械です。
普通救命講習2(4時間)
【講習内容】
  • 講義:応急手当の重要性と必要性。
  • 実技:AEDを使用した成人に対する心肺蘇生法(人工呼吸と胸骨圧迫)および止血法と異物除去法。
  • 筆記試験および実技試験
    *普通救命講習2は主にAED設置施設職員対象ですが、一般の方も受講できます。
普通救命講習3(3時間)
【講習内容】
  • 講義:応急手当の重要性と必要性。
  • 普通救命講習3は小児・乳児・新生児に対して行う応急手当の実技講習。
上級救命講習(8時間)
【講習内容】
  • 講義:応急手当の重要性と必要性。
  • 実技:普通救命講習2の内容(成人に対する心肺蘇生法、AEDの使用法、筆記試験および実技試験、異物除去法、止血法)のほか、乳児・小児に対する心肺蘇生法、骨折時の固定法、体位管理や搬送法など。
    *上級救命講習は過去に普通救命講習を受講したことがある方のみ受講できます。
その他

 各種団体からの突然の怪我や病気に対する一般救急講習(1~2時間程度)や、普通救命講習の依頼も随時受け付けています。