ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年度 第二回 職員採用概要

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月7日更新

平成29年度 第二回 職員採用試験の概要 

 平成29年度 第二回 職員採用試験の概要は下記のとおりです。
 試験案内及び申込書等は、試験案内の入手方法のページからご覧いただけます。
 なお、江別市立病院に勤務する看護師など医療技術職採用試験は、この試験とは別に実施していますので、江別市立病院 職員募集のページをご覧ください。

採用試験の概要

1 第一次試験日

 筆記試験:平成29年9月17日(日曜日)  

2 募集職種・受験資格など

一般事務職 (大学の部 ・ 社会人の部 ・ 身体障がい者の部)
職  種一般事務職一般事務職一般事務職
試験区分大学の部社会人の部身体障がい者の部
年  齢昭和63年4月2日以降に生まれた方昭和53年4月2日以降、昭和63年4月1日以前に生まれた方昭和53年4月2日以降に生まれた方
受験資格次の要件をすべて満たす方
(1)学校教育法による大学(短大を除く。)を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(2)採用後、江別市内に居住が可能な方。
次の要件をすべて満たす方
(1)学校教育法による高等学校を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(2)採用後、江別市内に居住が可能な方。
次の要件をすべて満たす方
(1)身体障害者手帳(1級~6級)の交付を受けている方。
(2)学校教育法による高等学校を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(3)自力(家族などによる送迎を含む)により通勤し、かつ、介護者なしに職務の遂行が可能な方。
(4)活字印刷文による出題、自筆による解答及び口頭による面接試験に対応できる方。
(5)採用後、江別市内に居住が可能な方。
採用予定人数6名程度若干名若干名
  ※社会人の部では、高度な知識を有し、即戦力として活躍できる方を求めています。 
 建築技術職 (大学・高専の部) ・土木技術職 (大学・高専の部) ・電気技術職 (大学・高専の部) ・機械技術職(大学・高専の部) 
職  種建築技術職土木技術職
試験区分大学・高専の部大学・高専の部
年  齢昭和53年4月2日以降に生まれた方昭和53年4月2日以降に生まれた方
受験資格次の要件をすべて満たす方
(1)学校教育法による大学(短大を除く。)もしくは高等専門学校を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(2)建築工学に関する知識を有する方。
(3)採用後、江別市内に居住が可能な方。
次の要件をすべて満たす方
(1)学校教育法による大学(短大を除く。)もしくは高等専門学校を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(2)土木工学または衛生工学に関する知識を有する方。
(3)採用後、江別市内に居住が可能な方。
採用予定人数若干名若干名
職  種電気技術職機械技術職
試験区分大学・高専の部大学・高専の部
年  齢昭和53年4月2日以降に生まれた方昭和53年4月2日以降に生まれた方
受験資格次の要件をすべて満たす方
(1)学校教育法による大学(短大を除く。)もしくは高等専門学校を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(2)電気工学に関する知識を有する方。
(3)採用後、江別市内に居住が可能な方。
次の要件をすべて満たす方
(1)学校教育法による大学(短大を除く。)もしくは高等専門学校を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(2)機械工学に関する知識を有する方。
(3)採用後、江別市内に居住が可能な方。
採用予定人数若干名若干名
消防職(大学・短大・高校の部) 
職  種消防職消防職消防職
試験区分大学の部短大の部高校の部
年  齢平成4年4月2日以降に生まれた方平成6年4月2日以降に生まれた方平成8年4月2日以降に生まれた方
受験資格次の要件をすべて満たす方
(1)学校教育法による大学(短大を除く。)を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(2)採用後、江別市内に居住が可能な方。
次の要件をすべて満たす方
(1)学校教育法による短期大学、高等専門学校を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(2)採用後、江別市内に居住が可能な方。
※大学の部の受験資格を満たす方は受験できません。
次の要件をすべて満たす方
(1)学校教育法による高等学校を卒業(平成30年3月末までに卒業見込みの方を含む。)またはこれらに相当する学歴を有すると市長が認める方。
(2)採用後、江別市内に居住が可能な方。
※大学の部、短大の部の受験資格を満たす方は受験できません。
採用予定人数若干名 若干名若干名
保育士(資格の部)
職  種保育士
試験区分資格の部
年  齢昭和63年4月2日以降に生まれた方
受験資格次の要件をすべて満たす方
(1)昭和63年4月2日以降に生まれた方で、保育士の資格を有する方または平成30年3月末までに取得見込みの方。((一社)全国保育士養成協議会が実施する平成29年度前期または後期の保育士試験において資格取得見込みの方も受験できます。)
(2)採用後、江別市内に居住が可能な方。
採用予定人数 3名程度

 

3 採用までの主な流れ

申込書配布6月30日(金曜日)から

以下の方法により申込書を入手できます。

  1. 本庁舎2階職員課、大麻出張所、水道庁舎証明交付窓口で配布
  2. 職員採用試験ホームページにてダウンロード
  3. 試験案内の試験区分と職種を明記のうえ、返信用封筒(120円切手をはり、自身の住所・氏名を記載した角形2号封筒)を職員課へ郵送
矢印  
採用試験申込受付7月18日(火曜日)から8月1日(火曜日)

申込期日を必ず守ってください(申込期日を過ぎたものは受け付けません)。申込方法の詳細に関するページ
※原則、郵送(簡易書留郵便)で申し込み願います。
※8月1日(火曜日)の消印有効です。

矢印  

集団面接試験

8月19日(土曜日)・20日(日曜日)一般事務職(社会人の部)のみ実施。
矢印

集団面接試験合格発表
(一般事務職(社会人の部))

9月1日(金曜日)まで受験者全員に文書で通知します。
矢印  
第1次試験
(筆記試験)
9月17日(日曜日)職種・試験区分により、筆記試験内容は異なります。
なお、一般事務職(社会人の部)については集団面接試験合格者のみの実施となります。
矢印  
第1次試験合格発表
(一般事務職(大学の部)以外の職種)
10月5日(木曜日)市役所正面玄関横の掲示場および市役所ホームページに掲示するとともに、合格者に対し合格通知を郵送します。
矢印  
第1次試験合格発表
(一般事務職(大学の部))
10月13日(金曜日)市役所正面玄関横の掲示場および市役所ホームページに掲示するとともに、合格者に対し合格通知を郵送します。
矢印  
第2次試験10月下旬頃から11月下旬頃面接試験(職種により、面接回数・面接形式は異なります。おおむね2~3回実施します。)
矢印  
最終合格11月下旬頃合格者に対し合格通知を郵送します。
矢印   
内定12月中旬頃採用予定者に対し内定通知を郵送します。
矢印  
採用4月1日