ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育委員会 > 学校教育 > 新型コロナウイルス関連情報 > 学校・教育・保育 > 小中学校関係(江別市教育委員会) > 市内公立小学校に勤務する職員(業務主事)の新型コロナウイルス感染について【新型コロナ対応】

市内公立小学校に勤務する職員(業務主事)の新型コロナウイルス感染について【新型コロナ対応】

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月21日更新

市内公立小学校に勤務する職員(業務主事)の新型コロナウイルス感染について

 11月20日(金曜日)、江別市内の公立小学校に勤務している職員(業務主事)1名が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

 当該職員は、暖房用ボイラーの点火や、草刈りや除雪などの環境整備に従事する職員であり、学校関係者に濃厚接触者はいませんでした。

 また、勤務中には児童との接触はなく、教職員等との接触もごく一部に限られることから、江別保健所からの助言を受け、学校内の消毒を徹底した上で、24日(火曜日)から通常どおり授業を実施することといたします。

 市民の皆様におかれましては、児童や教職員等に対する人権尊重、個人情報保護にご配慮くださいますようお願い申し上げます。