ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
セラミックアートセンター フェイスブック
トップページ > 江別市セラミックアートセンター > イベント > 2018年度イベント > 名品展関連事業 金工体験~オリジナルのペン皿を作ろう!~

名品展関連事業 金工体験~オリジナルのペン皿を作ろう!~

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月15日更新

東京国立近代美術館工芸館名品展関連事業のご案内

画像:名品展主な展示作品

 現在開催中の、東京国立近代美術館工芸館名品展「多彩なる近現代工芸の煌(きら)めき」の関連事業として、体験講座を開催します。
 ぜひ、ご参加ください。

金工体験~オリジナルのペン皿を作ろう!~画像:ペン皿の見本

  銅板に描いたモチーフを打ち出して、文様を浮き
立たせたオリジナルのペン皿作りを体験します。

日 時

 9月15日(土曜日) 10時~12時

会 場画像:金工体験当日の様子

 セラミックアートセンター教室工房

講 師

 金属工房ガルフ 西山 省一氏

定 員

 先着20名(小学5年生以上、小学生は保護者同伴)  

受講料

 1,500円

申 込

 9月1(土曜日)からお電話(011-385-1004)またはセンター窓口へ(受付9時~17時)
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
FirefoxなどのブラウザでPDFファイルを開くと、正しく表示されない場合があります。