ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
セラミックアートセンター フェイスブック

親子で発見☆お昼と夜の星

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月31日更新

親子で、望遠鏡を作って、太陽の黒点や夏の星座などを観察します。画像:星空観察風景

日中の太陽黒点や月を観察・デジカメ撮影の体験した後、望遠鏡を製作します。休憩(夕食)をはさんで、夜間の天体観測・デジカメ撮影の体験をおこないます。

日 時

8月20日(土曜日) 16時~21時
※雨天などで、星空を観察できない場合は、望遠鏡製作と画像による天体のお話となります。

場 所

 セラミックアートセンター

持ち物

 ・デジカメまたはビデオカメラ、Webカメラなど
 ・カメラ用三脚 ※自作の望遠鏡の架台や天体撮影用に使用)
 ・虫よけスプレー等
 ・夕食  

参加料

 1,000円(望遠鏡キット代)

対象・定員

 小学校4~6年生とその保護者  15組(先着)

申し込み画像:7月の夜空

 8月6日(土曜日)から、セラミックアートセンターに電話(011-385-1004)または直接センター受付にお申し込みください。

 受付時間は9時~17時です。

 

 


 

 

 

(自然科学研究機構 国立天文台HP ほしぞら情報より)