ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民年金 > 障がいがあるとき、障がいがあらわれたときの国民年金の手続きは

障がいがあるとき、障がいがあらわれたときの国民年金の手続きは

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月29日更新

回答

 20歳より障害基礎年金の請求についてご相談ください。障がいの原因となった傷病の初診年月日によりご相談窓口が異なりますので、以下をご参照ください。

第1号被保険者期間中・20歳前または60歳以上65歳未満の年金未加入期間に初診年月日がある場合
 
国保年金課年金担当窓口(高砂町6番地 江別市役所本庁舎1階4番窓口 電話011-381-1028)

第3号被保険者期間中に初診年月日がある場合
 
新さっぽろ年金事務所(札幌市厚別区厚別中央2条6-4-30 電話011-892-9313 ※自動音声案内:最初に「1」を選択し、次に「2」を選択)