ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 国民年金 > 配偶者(国民年金第2号被保険者)の扶養からはずれたときの手続きは

配偶者(国民年金第2号被保険者)の扶養からはずれたときの手続きは

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年1月1日更新

回答

 第3号被保険者から第1号被保険者に変わります。印鑑、本人・配偶者の基礎年金番号通知、健康保険扶養喪失日の分かるものを持って、国保年金課年金担当窓口か大麻出張所で国民年金(第1号被保険者)の加入手続きを行ってください。
 関連ページ「国民年金に加入する人」「こんなときは必ず届け出を」のページをごらんください。